坂道46・AKB48_えッ,な情報まとめ

当ブログはAKB48や系列ユニット、そして乃木坂46などの坂道46系並びに他芸能関係と話題のニュースに関して「えッ!」と気になる情報を2ちゃんねるをメインにまとめたブログです。当ブログ管理人が気になったスレやレスを独断でまとめたものですので、多少の偏見等あるかと思いますが何卒ご了承ください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              (当ブログ掲載の2ch.scなどで,ささやかれている内容の真偽については、各自の判断に御任せ致します)

    イスラエル

    1: 影のたけし軍団 ★ 2021/04/12(月) 11:33:32.22 ID:uvAu/dRE9
    2020年12月以降の世界各国での新型コロナウイルスワクチンの接種率を示したグラフが、
    データの可視化を行っている「Our World in Data」で公開されています。

    データは2020年12月13日(日)、イギリスでの接種開始からスタート。ゆっくり上がっていくイギリスの接種率を、
    イスラエルが一気に追い抜いていきます。また、12月23日から接種データが現れるバーレーンは、最初からイギリスを上回っています。
    なお、グラフに用いられた元データは「少なくとも1度はワクチンを接種した人の割合」です。

    日本のデータは2021年2月に入ると登場。
    接種率の伸びは非常にゆっくりで、先行するインドネシアとの差は詰まるどころか開いています。


    4月9日時点で主な国の接種率はこんな感じ。イスラエルが61.3%、イギリスが47.1%、アメリカが34.2%、
    フランスが15.5%、ドイツが15.1%、イタリアが14.4%、ブラジルが9.4%、ロシアが5.7%、日本が0.9%となっています。
    https://gigazine.net/news/20210412-covid-19-vaccine/#:~:text=%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3

    no title

    no title

    【コロナワクチン接種率(4/9現在)⇒ イスラエル61.3%、イギリス47.1%、アメリカ34.2%、フランス15.5%、ドイツ15.1%、ブラジル9.4%、日本0.9%→今日職場に、ファイザーなら....!!】の続きを読む
     

    1 : 2021/01/20(水)12:49:56.73 ID: NubilbSc0.net


    イスラエルのテレビi24Newsは、4500人がワクチンを受けた後に新型コロナウイルスに感染したと報道した。 
    そのうち375人が入院している。 

    ワクチン接種後、1週間以内に244人、2週間以内に124人、2週間以上経過した7人が入院した。 

    イスラエル保健省の公衆衛生サービスの責任者シャロン・エルライ=プライス博士によると、現在イスラエルで入院している患者の17%が、病気になる前に新型コロナワクチンの初回接種を受けていたという。 

    イスラエルは今までで一番多くの人にワクチンを接種している国で、900万人のうち200万人がすでにファイザー社のワクチンの初回接種を受けている。 

    https://www.medias-presse.info/israel-4-500-personnes-infectees-par-le-covid-apres-avoir-ete-vaccinees-17-des-hospitalises-israeliens-sont-des-vaccines-contre-le-covid/138735/



    【ワクチン接種が進むイスラエル、新型コロナ感染者が激増】の続きを読む
     

    1ほっしー(長野県) [DK]2020/04/07(火)07:36:18 ID: BE:323057825-PLT

    この薬は、ヘブライ大学の研究者とともに、ハダサ、ソウラスキー、ティベリアのポリア病院、ベエルシェバのソロカ病院で合計80人の患者に対してテストされる予定です。

    外務省によると、イスラエルはコロナウイルス治療のための実験的日本薬を最初に受け取った国の一つであり、病院でそれをテストしている。
    中国での検査により、日本の富士フイルムホールディングが製造したインフルエンザ治療薬アビガンは、
    COVID-19の初期段階での治療に役立ち、患者の病気の時間を短縮し、病気の悪化を防ぎます。
    イスラエルは最近、薬物の最初の出荷を受け取りました。その後、駐日大使ヤッファ・ベンアリによる数週間の仕事がありました。
    エルサレムのハダサ大学医療センターの感染症専門家であるランニールパス教授。テルアビブのソウラスキー医療センターのイチロフ病院のエスティサヤグ博士。
    人間の臨床試験に関する委員会は月曜日にハダサで会合し、コロナウイルス患者でテストされ、
    アビガンでの実験を許可されているいくつかの有望な薬物をレビューしました。

    ポリヤにあるハダサ、ソウラスキー、バルチパデ医療センター(ティベリアの近く)とベエルシェバにあるソロカ大学医療センターで80人の患者をテストする予定です。
    インフルエンザのために開発されたアビガンは、病気の期間を短縮し、入院中の他の患者がコロナウイルスに感染する可能性を減らすことを意図している、とNir-Pazは述べた。

    「この薬は日本の最前線で使用されています」と彼は言った。「イスラエルの研究の目標は、その薬がこの適応症に有効かどうかを調べることです。」
    アビガンは、感染の初期にコロナウイルス患者を治療するためにテストされている薬物の中で最も有望であるようであり、
    患者の曲線を平らにし、病院がより悪い状態の人々により良いケアを提供できるようにすることができるとサヤグ氏は述べた。

    イスラエルのカッツ外相は、東京、外務省、保健省の大使館の「イスラエルにこの画期的な研究を成功裏にもたらした」との評価を賞賛した。
    「この困難な時期に、外務省はコロナウイルスとの戦いの最前線に立っており、他の省とともに、
    ウイルスに必要な医薬品と医療ソリューションを見つけるためのイスラエルの努力をリードしています」と彼は言った。
    ベンアリは、感染した人々の状態が悪化するのを防ぐために、イスラエルにアビガンをさらに服用するために働き続けると語った。
    彼女は、イスラエルで行われた高度な医学研究を認めてくれた富士フイルムに感謝した。

    日本のメディアは日曜日に、現在の70万のレベルから、200万回分のアビガンを備蓄する計画を立てていると日本のメディアは報じた。
    また、コロナウイルス患者の治療に使用することが正式に承認されるように、薬物の臨床試験プロセスを優先することも計画しています。

    イスラエルが最初に実験的な日本のコロナウイルス薬を試す
    https://www.jpost.com/Israel-News/Israel-among-first-to-try-experimental-Japanese-coronavirus-drug-623794




      【イスラエルでアビガンの投薬試験開始へ】の続きを読む
     

    スポンサードリンク

    このページのトップヘ