坂道46・AKB48_えッ,な情報まとめ

当ブログはAKB48や系列ユニット、そして乃木坂46などの坂道46系並びに他芸能関係と話題のニュースに関して「えッ!」と気になる情報を2ちゃんねるをメインにまとめたブログです。当ブログ管理人が気になったスレやレスを独断でまとめたものですので、多少の偏見等あるかと思いますが何卒ご了承ください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              (当ブログ掲載の2ch.scなどで,ささやかれている内容の真偽については、各自の判断に御任せ致します)

    テレビ

    1Egg ★ : 2020/09/12(土)16:43:39.09 ID: CAP_USER9.net

    人気YouTuber芸人のフワちゃんが2020年9月9日、テレビ番組「関ジャニ∞のジャニ勉」(関西テレビ)に登場し、自身のある「疑惑」について言及した。 

    「いちいちこんなボードみたいなん作るな!」 
    破天荒かつ底抜けに明るいスタイルで知られるフワちゃん。実は小学校2年生の頃からアメリカ・ロサンゼルスに在住していた帰国子女、 
    大学では中国哲学文学を専攻し東洋思想を学んだという一面も持ち合わせており、この日も「孔子めちゃくちゃマブ!」と独特なパワーワードを生み出していた。 

    しかし、根はマジメじゃないのかという「疑惑」が噴出している事に対し、フワちゃんは 

    「何それ! ほんとテレビってこういうの悪いよね! いちいちこんなボードみたいなん作るな!」 
    と怒り心頭。そのマジメ疑惑がささやかれたきっかけを振り返り、一つ一つ説明するコーナーが設けられることとなる。 

    まず、以前「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演し、フリーダムな姿を見せつつも黒柳徹子さん「徹子さん」と呼んだ瞬間を突っ込まれたフワちゃんは、 
    「徹子さんじゃなくて徹子タンって呼んだ!」と釈明。続いて「まあまあでも、徹子って哲学の面でも尊敬できるから。生き様とか...心のどこかで目上って思っちゃった」ため、ついさん付けで呼んでしまったのではないかと自己解釈を行った。 

    近隣住民にリモート収録が「うるさい」とクレームを受けた際、すぐに引っ越したエピソードについては自身のスマホを外に放り出し、 
    「おはぴよフワちゃんでーす!」といつものボリュームで叫ぶ声を録音するという実験を行ったところ、驚くほど大ボリュームで聞こえてくることが判明したとのこと。さすがにマズイと思い速攻で引っ越したそうだ。 

    引っ越しを決める前後の様子はフワちゃんのサブチャンネル「フワちゃんFLIX」で見ることが可能だが、彼女が自覚している通り、あの元気な挨拶は同マンションの住民からすると少々うるさいかもしれない。 
    破天荒なキャラとはいえ、クレームには素直に応じたようだ。 

    仲良くなることが「仕事がしやすくなる」 

    【フワちゃん、「根はマジメ」イジリに怒り心頭?テレビって・・・・・】の続きを読む
     

    1名無し募集中。。。2020/09/05(土)21:15:47 ID: 0.net

    まだ引退してなかったんだな
    どうやって生活してるんだろう




      【小嶋陽菜がテレビに出てるところを5年ぶりぐらいに見た気がする《元AKB48》】の続きを読む
     

    1名無し募集中。。。 : 2020/07/15(水)09:45:45.89 ID: 0.net

    なぜなのか 



    【乃木坂がテレビで,なめ●宣伝 → 超密集中 → 販売サイトのサーバーダウン・・・・・】の続きを読む
     

    1Ψ2020/04/20(月)19:11:41 ID: rnjaNPt8.net

    そんなに不安をあおってまで視聴率を稼ぎたいのか




      【テレビは致死率0.2%未満のただのかぜにすぎない新型コロナでいつまでバカ騒ぎ???】の続きを読む
     

    スポンサードリンク

    このページのトップヘ