坂道46・AKB48_えッ,な情報まとめ

当ブログはAKB48や系列ユニット、そして乃木坂46などの坂道46系並びに他芸能関係と話題のニュースに関して「えッ!」と気になる情報を2ちゃんねるをメインにまとめたブログです。当ブログ管理人が気になったスレやレスを独断でまとめたものですので、多少の偏見等あるかと思いますが何卒ご了承ください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              (当ブログ掲載の2ch.scなどで,ささやかれている内容の真偽については、各自の判断に御任せ致します)

    ドイツ

    1以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします : 2020/08/24(月)20:32:15.070 ID: BPoKtt/50.net

     新型コロナウイルスの細胞への入り口であるACE2は当初、のどや鼻、肺の奥と言われてきた。ところが、その後の研究の結果、ACE2は全身の血管の内側の血管内皮にも存在することがわかり、新型コロナウイルス感染症患者の多くは全身の血管にダメージを受けることがわかっている。 

     ごく最近のドイツの報告では感染回復者の6割に心筋炎がみられたとのことである。このような場合は、心電図や心臓超音波検査だけでなく、炎症マーカー、トロポニンやBNP等の血液検査で心筋炎の経過を定期的にチェックする必要があろう。 

    https://news.yahoo.co.jp/articles/610b087ef0c949dd9f3c20d0901ecd314c2370af



    【新型コロナ後遺症「ドイツでは回復者の6割以上に心臓の異常」】の続きを読む
     

    1影のたけし軍団 ★ : 2020/08/12(水)18:34:10 ID: Toqx3TN39.net

    ドイツ政府の公衆衛生研究機関ロベルト・コッホ研究所の12日の発表によると、 
    新たに確認された新型コロナウイルスの感染者は1226人で、5月9日以来の高水準となった。 

    累計感染者は21万8519人。 
    死者数は6人増の9207人となった。 

    シュパーン保健相はラジオ番組で「非常に憂慮すべき事態であることは疑う余地がない。 
    全国的に感染拡大がみられている」と指摘。 

    夏の観光シーズンを迎える中、国民に対し、一段の感染拡大抑止に向けて注意深く行動するよう呼びかけた。 
    https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-germany-cases-idJPKCN25814L



    【【コロナ】 ドイツ、新規感染者1226人、5月9日以来の高水準】の続きを読む
     

    1白色矮星(愛知県) [GB]2020/06/21(日)20:42:33 ID: BE:509689741-2BP

    ドイツではここのところ、クラスター対策を評価する論調が出てくるようになりました。
    きっかけは4月16日にプレプリで公表された日本の研究や、中国等の研究によって、
    クラスターに対応することが正しいのではないかという確固たるエビデンスが確立してきたからです。

    ドイツ新型コロナ対策チームの中心人物の一人、ウイルス学者のクリスティアン・ドロステン氏

    日本は実はロックダウン対策をとってはいるものの、その中身が他のアジアの多くの国ほど厳しいということはありません。
    また、スウェーデンなどのように自己責任だけに頼るでもなく、(スウェーデンとも)対策は異なっています。

    長い間、誰も日本が実際にどう対策しているかを正確には理解していませんでした。
    日本からの積極的なコミュニケーションはなかったものの、みな驚いていました。
    日本はドイツよりも少し人口が多く、都市部に人口が集中している国です。そんな日本では他の国では見られないようなことが起きました。

    「我々の対策は、クラスター発見のために絞って検査を行います。クラスターが発見されればそれ以上検査は行わず、
    クラスターの構成員を感染者と断定し、直ちに隔離します」これが日本の戦略の核心であり、成功していると見ています。

    (中略)

    日本の専門家会議・クラスター対策班が依拠してきたデータは、世界中で再現され、
    特にドイツチームがクラスター対策の重要性に気づきつつある、という状況である。
    もちろん彼らは、日本が対策を先取りしていたということを理解している。
    日本のクラスター対策が単なる接触者追跡以上である理由、すなわち予防策へのフィードバックについても氏は理解している。

    (早期に被害を受けたが、流行を抑えている日本では、COVID-19の戦略をクラスターを避けることに重点を置いて構築し、
    閉鎖空間や混雑した状況を避けるように市民に助言している)

    https://note.com/kyslog/n/n658e17e8500b




      【医療先進国ドイツ「日本の新型コロナ対策は成功。我々は日本を見習うべき」】の続きを読む
     

    1風吹けば名無し2020/06/18(Thu)15:47:24 ID: tR/jJwAc0.net

    ドイツ北西部ギュータースローの食肉処理場で新型コロナウイルスの集団感染が発覚した。これまでに1000人以上の従業員が検査を受け、650人以上の感染を確認。数千人が隔離を行うよう指示されている。

    この食肉処理場は、17日午後から操業を停止している。さらに数千人が検査を待っている状態だ。

    一方、食肉処理場での集団感染は今回が初めてではない。ドイツでは西部ノルトライン=ヴェストファーレン州のミュンスターやコースフェルトの処理場でも感染が確認されており、政府は処理場で季節労働者を雇わないことを決定している。

    この問題は、食肉加工業界の労働環境の悪さに再び焦点を当てることになった。過去の集団感染では、従業員が寮で共同生活をしていたことが明らかになっている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e202608508b53e2ce2aff050e951e4667508627a




      【ドイツさん、食肉処理場で「650人」がコロナ集団感染wwww】の続きを読む
     

    1風吹けば名無し2020/06/10(水)18:39:31 ID: Qik5RE3j0.net

    コロナ対策、日本が「手本」 ドイツ第一人者が指摘、戦略転換も
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59793200Q0A530C2EAF000/

    ドイツの著名なウイルス学者であるシャリテ大学病院のクリスティアン・ドロステン氏が28日、
    日本の新型コロナウイルス対策を「近い将来の手本にしなければならない」と語った。
    一部の感染者から多くの感染が広がっている現象に注目し、日本のクラスター(感染者集団)対策が感染の第2波を防ぐ決め手になりうるとの考えを示した。

    ドロステン氏は新型コロナの検査の「最初の開発者」(メルケル首相)とされ、ドイツ政府のコロナ対策にも大きな影響力がある。
    2003年の重症急性呼吸器症候群(SARS)の共同発見者としても知られるウイルス学の第一人者だ。

    ドイツではドロステン氏が連日配信するポッドキャストの人気が高い。同氏は28日の放送で「スーパースプレッディング」と呼ばれる
    一部の感染者から爆発的に感染が広がる現象を取り上げ、これを防ぐためには対策の修正が必要で、日本の対応に学ぶ必要があるとの考えを示した。

    ドロステン氏は、日本はほかのアジア諸国と比べれば厳格な「ロックダウン」なしに感染を押さえ込んでいると指摘。
    ひとたびクラスターが見つかれば、検査よりも先に関係者全員を隔離することが戦略の「核心」になっていると説明した。




      【【悲報】ドイツ「コロナ対策は日本がお手本!!」 …コロおじ気絶!!】の続きを読む
     

    12020/04/09(木)00:04:19.48 ID: GjAMBuRs0●.net

    ドイツはコロナウイルスとの戦いにおいて、ドイツの研究者と製薬会社はワクチンを集中的に探しています。
    そして日本にはコロナウイルスに効果的な薬アビガンがあるようです。

    日本のアビガンは、「 Frankfurter Allgemeine Zeitung 」(FAZ)によって報告されているように、インフルエンザウイルスの体内での拡散を防止します。
    ウイルスを遮断する効果のおかげで、中国当局は武漢の大都市でアビガンを一斉使用しています。

    ドイツ連邦保健省は日本にアビガンを買いに行きました。

    ドイツは現在、数百万パックのアビガンを発注しています。 この薬剤は、Covid-19の重篤な経過の治療に使用されていると言われています。

    同省の広報担当者は、「調達した医薬品は、大学病院の薬局と治療センターの薬局を通じて患者の入院治療のために配布される」と述べました。

    ドイツ保健省は連邦軍と協力して配布を行っています。
    またチェコ共和国やインドネシアなど、他の国でもこの薬を購入するとしています。

    2020年4月3日金曜日、午後2時25分
    https://www.focus.de/finanzen/boerse/aktien/pandemie-bundesregierung-deckt-sich-mit-grippemittel-avigan-ein_id_11840952.html




      【【速報】ドイツ、日本に数百万人分のアビガンを発注】の続きを読む
     

    1みつを ★2020/04/02(Thu)21:06:00 ID: Hhg6WNp99.net

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020040200938&g=int

    独政府、「アビガン」大量購入へ 新型コロナへの効果期待
    2020年04月02日17時53分

     【ベルリン時事】ドイツ政府は、富士フイルムのグループ会社が開発した抗インフルエンザ薬「アビガン」を、新型コロナウイルス感染者への治療効果が期待されるとして、大量に購入する方針を決めた。2日付のフランクフルター・アルゲマイネ紙が報じた。購入規模は、数百万セットに上る可能性があるという。

     アビガンについては、中国政府が治療効果を臨床試験で確認したとしており、同国企業が後発医薬品(ジェネリック)の生産を進める方針。ドイツの新型ウイルス研究第一人者であるシャリテー大学病院ウイルス学研究所のドロステン所長は同紙に、アビガンについて「有望だ。効果を示す初期段階のエビデンス(根拠)がある」と述べた。

    ★1の立った時間
    2020/04/02(木) 18:05:10.74

    前スレ
    【独政府】「アビガン」大量購入へ 新型コロナへの効果期待 富士フイルムのグループ会社が開発した抗インフルエンザ薬 ★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1585821451/




      【【独政府】「アビガン」大量購入へ 新型コロナへの効果期待 富士フイルムのグループ会社が開発した抗インフルエンザ薬】の続きを読む
     

    1首都圏の虎 ★2020/03/12(Thu)16:41:31 ID: EwbQUX4G9.net

    [ベルリン 11日 ロイター] - ドイツのメルケル首相は11日、国内で最大70%の人が新型コロナウイルスに感染する公算が大きいと警告し、治療法がないため感染を遅らせる取り組みに焦点を当てるべきと語った。

    メルケル首相は「免疫も療法もない中、ドイツ人口の60─70%が感染する可能性がある」とし、ウイルス対策は「医療システムに過度の負担を掛けるのではなく、感染を遅らせることに軸足を置くべき」と語った。

    メルケル首相の発言に先立ち、独大衆紙ビルトはメルケル首相の新型コロナ対応について「姿を見せず、スピーチもなく、危機時におけるリーダーシップもない」と批判していた。

    10日時点でドイツ国内での感染者は1296人、死者は2人。

    2020年3月11日 / 23:05
    https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-germany-merkel-idJPL4N2B43V2




      【【ドイツ】人口の最大70%が新型コロナ感染も=メルケル首相】の続きを読む
     

    1みつを ★2020/02/28(金)03:24:16 ID: dfOtb8t29.net

    【ドイツ始動】シュパーン連邦健康大臣「ドイツで新型肺炎の本格的な拡大が近づいている」各州政府パンデミック対策プラン始動態勢へ

    2020/02/28

    在独ジャーナリスト 熊谷徹氏
    https://twitter.com/torukumagai/status/1233093361097224192?s=21

    目に見えない敵との戦いが始まった。ドイツの各州政府は、あらかじめ「パンデミック対策プラン」を準備していたが、シュパーン連邦健康大臣は、「ドイツで新型肺炎の本格的な拡大が近づいている」として、州政府に対してパンデミック対策プランをいつでも発動できる態勢を取るよう要請した。
    (deleted an unsolicited ad)




      【【新型肺炎】シュパーン連邦健康大臣「ドイツで新型肺炎の本格的な拡大が近づいている」】の続きを読む
     

    スポンサードリンク

    このページのトップヘ