坂道46・AKB48_えッ,な情報まとめ

当ブログはAKB48や系列ユニット、そして乃木坂46などの坂道46系並びに他芸能関係と話題のニュースに関して「えッ!」と気になる情報を2ちゃんねるをメインにまとめたブログです。当ブログ管理人が気になったスレやレスを独断でまとめたものですので、多少の偏見等あるかと思いますが何卒ご了承ください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              (当ブログ掲載の2ch.scなどで,ささやかれている内容の真偽については、各自の判断に御任せ致します)

    加藤浩次

    1: Anonymous ★ 2021/04/16(金) 10:15:35.01 ID:CAP_USER9
    https://myjitsu.jp/archives/274062

    4月12日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、オンエア中にメインMC・加藤浩次の〝怒号〟が響き渡る事故が起こった。この放送事故が、ネット上で大きな反響を呼んでいる。

    音声事故が発生したのは番組終盤のコーナー「NEWS タイムライン」でのこと。同番組のレギュラー・岩田絵里奈アナウンサーが鹿児島県トカラ列島にて相次いで発生した地震のニュースを読み上げ、その後、専門家が地震に関する見解を話すVTRが流れる。するとこの映像の途中で悲劇が。

    専門家が話している最中にも関わらず、唐突に加藤の「何をやってたんだい」と不満げに怒りをあらわにする声が流れてしまうのだった。

    この日は怒号以外にも事故が…!?

    突然鳴り響いた加藤の怒号に、視聴者たちは騒然。ネット上には、

    《スッキリの加藤さん何言ってたんだろ? 放送事故じゃ…》
    《スッキリで放送事故だぜ。加藤浩次の文句が流れた》
    《響き渡る加藤の怒号、どしたん?》
    《スタッフも新体制になったのかな? それで噛み合わなかったのか? 心配です。加藤さんがんばれ》
    《加藤まだ怒ってる? 大きな声拾ってる》
    《加藤さんの怒鳴り声がオンエアされてしまった》
    《スッキリで加藤さんの怒号聞こえたよ》

    などの反響が起こっている。

    「同日の番組はオープニング直後にも、視聴者たちが〝放送事故〟と騒ぐ一幕がありました。SNSで話題の料理を作るコーナー中、岩田アナの指示で加藤が作業を進めていましたが、その出来上がりは悲惨なもの。加藤が試食した結果はおいしかったようですが、見た目に対して《岩田になってから安定のオープニング放送事故》《軽く放送事故で大爆笑》といった声があがっています。同番組は過去にも加藤が〝社会の窓全開〟だった事故も起こったことがあったため、視聴者たちは軽い放送事故程度であれば笑いで済ませられるようですね」(芸能ライター)

    もはや定番となりつつある同番組のハプニング。視聴者の中には、放送事故待ちな人がいるのかもしれない。

    【スッキリ 放送事故?! 加藤浩次“ブチ切れ”音声.....?! → 加藤嵌められててワロタ...】の続きを読む
     

    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/04/12(月) 09:32:02.70 ID:CAP_USER9 BE:967837166-2BP(0)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    4/12(月) 8:45配信
    スポニチアネックス

    「極楽とんぼ」の加藤浩次

     お笑いコンビ、極楽とんぼの加藤浩次(51)が12日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。松山英樹(29=LEXUS)が今年初の海外メジャーとなるマスターズで日本人男子初のメジャー制覇を達成したことを祝福した。

     最終日に4打差の単独首位から出た松山は4バーディ、5ボギーの73をマークし、通算10アンダーで制覇した。

     番組では、松山の速報で伝え、加藤は「今、優勝したのね。えーっ、おめでとうございます」と祝福。番組では、詳報が入り次第、再び伝えるとした。

    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210412-00000116-spnannex-000-4-view.jpg
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9ce7f1927603f016757f3183c327c9e5264c8842

    【加藤浩次 松山英樹のマスターズ制覇の速報に「えーっ..........」】の続きを読む
     

    1爆笑ゴリラ ★2021/03/15(月)13:18:37.96 ID: CAP_USER9.net

    3/15(月) 11:55
    デイリー新潮

    あの日のことを後悔している

    「加藤浩次」契約解除の”アッサリ”さ、そして「宮迫博之」がやっぱり許されない理由
    後悔を匂わせた加藤浩次
     吉本興業は3月9日、所属タレントである極楽とんぼ・加藤浩次とのエージェント契約を3月いっぱいで終了すると発表。これに対し加藤は、翌10日、MCを務める情報番組「スッキリ」で、「吉本興業さんの方から契約を延長しないっていうふうに言われてね」と説明。想定外の提案であることを匂わせた。一方、加藤がエージェント契約するキッカケとなった闇営業問題をこじらせた雨上がり決死隊・宮迫博之は吉本側に秋波を送るものの、キッパリと拒絶されている。

     加藤が番組で行った報告の要点は以下の通りである。

    ・吉本とのエージェント契約は延長しないことになった

    ・3月が契約更新時期だった

    ・意思を伝えたのは「吉本興業さんの方」

    ・契約書には「どちらからでも延長しない旨を主張できる」となっている

    ・加藤自身が発案したエージェント契約だったから、続けたかった

    ・びっくりしている

     芸能デスクに解説してもらうと、

    「加藤は割と本音で話していると感じました。加藤発案のエージェント契約なんだから、それにのっとって契約を考えるのは当然だけど、加藤は自身のブランド力を信じていて、そこまでむげにはしないだろうと高を括っていたんでしょう。ハシゴを外されたと言いたいところだけど、それはさっきも言ったように自分が言い出しっぺだから言えない。頭に血が上って番組で涙ながらに話してしまったあの日のことを後悔しているのかもしれません」
    「テープ回してないやろな」の真相

     デスクが「あの日」というのは、2019年7月22日のことを指すようだ。

     世間の一大関心事となっていた吉本興業の闇営業問題に対し、「スッキリ」内で、《経営側が絶対変わらなきゃダメだ。そうでなければ退社する》と訴え、首脳陣の退陣を求めたのだった。

     この発言にはもちろん前段があって、それは7月20日、闇営業に関わっていた宮迫とロンドンブーツ1号2号の田村亮が会見し、謝罪すると共に、吉本の岡本昭彦社長から「お前らテープ回してないやろな」などといわれたと証言したことだ。

    「この暴露に世間は驚き、憤り、結局、岡本社長は会見の場に引っ張り出され、5時間以上に及ぶ、芸能史上に残る会見を行います。社長は、テープの一件について、『冗談で言った』と弁明しましたが、その発言が火に油を注ぐ格好となりました。実は、宮迫が涙を流しながら訴えたそのテープの件というのは、話の流れの中で出てきたもので、しかもかなり違った意味で伝えられているんです」

     どういうことなのだろうか。

    「岡本社長はあくまでも場を和ませようということで、こういう席でテープに録音されていたりして、それが外部に漏れたりしたら大変なことになるよなぁという風に言ったんですが、宮迫はそれを脅迫されたと言ってしまった。その場には会長の大崎洋さんはいなかったけど、複数の幹部はおり、宮迫の言う脅迫と実際の現場とは随分ニュアンスが違うと思っていた。そのため黙らずにそういう真実を伝えるべきだという意見も社内にあったようですが、それをしたところで、当時の空気では『弱い立場の芸人をいじめている吉本』のイメージを回復するのは難しく、泥仕合がむしろ強調されるだけではということで自重したと聞いています」

    全文はソース元で



    https://news.yahoo.co.jp/articles/7217caf5052e1c0447db230c9c4f2173798ba115




      【「加藤浩次」契約解除の”アッサリ”さ、そして「宮迫博之」が・・・・・・・・・・】の続きを読む
     

    1爆笑ゴリラ ★2021/03/14(日)12:40:13.35 ID: CAP_USER9.net

    3/14(日) 11:49
    スポーツ報知

    テリー伊藤氏、加藤浩次に参戦呼びかけ「ぜひ『サンジャポ』にも来て欲しい!」
    テリー伊藤氏
     14日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・午前9時54分)では、お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次が、3月末で吉本興業とのエージェント契約を解消することを報じた。契約期間満了に伴い、双方の話し合いで合意し退社、独立する。コンビは解消せず、相方の山本圭壱は引き続き吉本所属となる。

     加藤がMCを務める日本テレビ系「スッキリ」で共演していた演出家のテリー伊藤氏は「たぶん今日ね、加藤さんはこの番組を見てくれているんですよ。『サンジャポ』をよく見てくれていると言われているので。そんなわけで加藤さん、ぜひ『サンジャポ』の方にも来て欲しい!」と呼びかけた。

     これにはMCの「爆笑問題」太田光も「それいいねー」と乗り気だった。




    https://news.yahoo.co.jp/articles/c6f96bf1e77e401a73e18731e38332dc58bd6dfa




      【加藤浩次に参戦呼びかけ「ぜひ『サンジャポ』にも来て欲しい!」《テリー伊藤》】の続きを読む
     

    1爆笑ゴリラ ★2021/03/14(日)12:43:35.24 ID: CAP_USER9.net

    3/14(日) 11:56
    スポーツ報知

    デーブ・スペクター氏、加藤浩次の「スッキリ」ギャラ配分に疑問「取り分はそのままであるべきだった」
    デーブ・スペクター氏
     14日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・午前9時54分)では、お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次が、3月末で吉本興業とのエージェント契約を解消することを報じた。契約期間満了に伴い、双方の話し合いで合意し退社、独立する。コンビは解消せず、相方の山本圭壱は引き続き吉本所属となる。

     放送プロデューサーのデーブ・スペクター氏は「(解消は契約的に)問題ないけど、感情的にそうとう問題になっているから、こうなったんですよ。(エージェント契約という)アメリカ的な制度を求めるのならば。こういう風に一方的に切られてしまうということも承知しないといけないと思う」と述べた。

     また加藤がMCを務める日本テレビ系「スッキリ」のギャラ配分について、一部で吉本興業「2」加藤「8」と報じられていることには「『スッキリ』は吉本興業に所属している時(に受けた仕事)ですので、(ギャラの)取り分はそのままであるべきだったと思う。新しい仕事はともかくとして」と疑問を投げかけた。




    https://news.yahoo.co.jp/articles/746ae8c596612b35d355305a0a7c8b0c9fc4bc27




      【加藤浩次の「スッキリ」ギャラ配分に疑問《デーブ・スペクター》】の続きを読む
     

    1爆笑ゴリラ ★2021/03/12(金)08:20:18.84 ID: CAP_USER9.net

    3/12(金) 8:15
    デイリースポーツ

     加藤浩次

     極楽とんぼの加藤浩次(51)が11日、MBSラジオ「アッパレやってまーす!」(後10・00)に相方・山本圭壱(53)らと出演した。加藤は所属の吉本興業と2019年に締結したエージェント契約が3月いっぱいで終了することが決まったことに改めて言及。1カ月も前じゃない時期に吉本側から話し合いを求められ、「延長しないんで」と言われたとした。山本には事前に伝えたという。

     この日の番組では、加藤が立ち上げる事務所に入ってほしい人を早くもリスナーから募集。加藤と共演中の「スッキリ」を4月から離れる日本テレビの水卜麻美アナウンサーの名前が挙がり「将来、退社するときが来ると思います。そのときはセントフォースより先に加藤さんの会社に獲得に動いてほしい」とリクエストされた。

     加藤は「水卜ちゃんはホントすごい優秀なアナウンサーで(動いたら争奪戦で)すごいと思うよ。でも水卜ちゃんね、ホントに日本テレビのことが好きなの。(フリーは)全然、考えてないって言ってた。そんな話もちょっとしたんだけど。『全然、全然、私』って。日テレのアナウンス部のメンバーが好きなんだって」と水卜アナの意向を明かし、退社の可能性が低いと推測した。

     さらに、「ホントいい子なのよ。仕事もできるしさ。ダントツで優秀だと思うもんね、一緒にやってて」と人間性や仕事面を絶賛。共演のスピードワゴン・小沢一敬から「っていうことは社長、欲しいですか」と聞かれ、「できれば欲しいわ。できればね。それが難しいんだよ」と本音を口にした。




    https://news.yahoo.co.jp/articles/e32d2669aa21b68f571e40874ee4bfab91404212




      【新会社設立の加藤浩次、水卜アナ「欲しい」 フリー話持ちかけ・・・・・】の続きを読む
     

    1爆笑ゴリラ ★2021/03/11(木)09:15:11.34 ID: CAP_USER9.net

    3/11(木) 5:15配信
    東スポWeb

    加藤浩次

     お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(51)が、吉本興業とのエージェント契約を3月31日付で終了することについて、吉本側からの申し出だったことで衝撃が走っている。事実上の�クビ�と言っても過言ではないが、これには加藤の行動に対するベテラン芸人からの反発があったという。また「8対2」という、加藤のギャラの取り分が命取りになったとの見方も浮上している。

    【写真】4億円豪邸に帰る加藤浩次

     加藤は、2019年に勃発した闇営業騒動を巡って、吉本興業の経営陣を糾弾。同年10月1日には、専属マネジメント契約からエージェント契約に締結し直して活動していたが、それから1年半後に吉本との契約が終了となることが決まった。

     加藤は自身がMCを務める10日放送の「スッキリ」(日テレ系)で、「吉本興業さんの方から『契約を延長しない』というふうに言われて…」と、吉本からの申し出だったことを告白。さらに「僕は続けたかった部分もあったんですけど…」と、吉本残留への未練をにじませた。

     吉本サイドから契約解除を申し出たことについて、テレビ局関係者はこう明かす。

    「一昨年の闇営業騒動の際、加藤は『スッキリ』で上層部を糾弾したうえ、大�洋会長と1対1の会談を要求し、実現させた。こうした�スタンドプレー�とも取れる行動に対して吉本の社員だけでなく、ベテラン芸人などから『あんな行動を許していいのか?』と疑問の声が上がった」

     加藤は19年7月22日に放送された「スッキリ」で「今の社長、会長の体制が続くのだったら、僕は吉本興業を辞める!」と発言。さらに翌23日、加藤は大�会長と会談の場を持った。

    「誰にも分からない形で会談を申し入れたのならともかく、当日朝の『スッキリ』で『今日の夕方に会談する』と公言したからマスコミも集まった。所属タレントが吉本のトップと1対1の会談なんて、普通ならありえないこと」(同)

     その後、加藤は2年近くも吉本に所属。若手の中には加藤の行動に理解を示す芸人もいたが、ベテラン芸人は不満を募らせ「あれを許していたら示しがつかない」「加藤に処分を下すべき」との声まであったという。

     またギャラについて、加藤と吉本の取り分の割合が「8対2」であることも発覚したが、これについても「契約解除にする一因」との見方が浮上している。

    「吉本で8対2なんて、よっぽどの大物じゃない限りありえない。以前からギャラアップを要求していた加藤に上層部もあきれて、『だったら好きにしたら』とこういう割合になったと思う」

     ただ、この割合が今回の契約継続にはマイナスに働いたようだ。

    「帯番組の『スッキリ』のギャラは非常に高い。せめて5対5だったら吉本にもかなり大きな金額が入るが、8対2なら実入りは少ない。正直言っていつ打ち切りになるか分からない番組だし、それだったら吉本から離れても構わないと考えたのだろう」とお笑い関係者は指摘する。

    「スッキリ」の裏番組であるTBS系平日朝の帯番組「ラヴィット!」が今春スタート。MCは吉本所属の「麒麟」川島明が務めることが明らかになっている。

    「川島だったら、8対2なんてことにはならないし、これから長く続く番組になればギャラも上がり、十分稼げると踏んだのでは」(同)

     テレビで上層部批判した代償は、相当高くついてしまったようだ。



    https://news.yahoo.co.jp/articles/eef51014fd36904f8b997cbe67c1145d7b903068




      【加藤浩次を吉本クビに追い込んだ「ベテラン芸人」と「ギャラ事情」】の続きを読む
     

    1爆笑ゴリラ ★2021/03/11(木)09:31:28.14 ID: CAP_USER9.net

    3/11(木) 7:31配信
    FRIDAY

    3月いっぱいで2本のレギュラー番組が終了した加藤。4月以降も『スッキリ』は続くというが…

    「吉本興業さんの方から契約を延長しないと言われて」
    「ちょっと僕もビックリしている」

    3月いっぱいで吉本興業と専属エージェント契約を解除することになった極楽とんぼの加藤浩次。10日には自身が司会を務める『スッキリ』(日本テレビ系)に出演し、オープニングでこの報道に対してコメントした。

    「僕自身はね、2年ぐらい前に騒動があって、僕もああいう発言をしたんで吉本興業とエージェント契約を続けようとは思っていたんです。僕自身は3月が更新の時期だったんで、吉本興業さんの方から契約を延長しないと言われて…」

    と、加藤としては契約を切られることは、まさに“青天の霹靂”だったようだ。その上で加藤は、

    「『スッキリ』は4月からも日本テレビさんに続けさせてもらえるということなんで、そこだけは本当に真面目な話、正直にうそなく番組を続けたい。みなさんこれからもスッキリをかわいがってあげてください」

    と、新たに個人事務所を設立して4月以降も継続して仕事をすると話した。しかし、日本テレビ関係者は裏事情を明かす。

    「4月以降も一旦は続けますが、番組関係者は“次の改編期である9月末で番組は終わるかもしれない”ということを認識していますよ。ウチのエースである水卜麻美アナが離れ、『ZIP!』に移ったのも打ち切りのための布石でしょう。

    実際にスタッフの間では、『次の番組はどうなるのか』『もし万一にもスッキリがおわったあと、スタッフは引き継げるのか』なんて話で持ち切りのようです。吉本を辞めても絶対に変わらず番組が続けられると思っているのは、もしかしたら加藤さんだけじゃないでしょうか」

    10日の『バイキングMORE』(フジテレビ系)に出演したカンニング竹山は、この加藤の件について

    「会社と個人なら解雇すると不当解雇になるが、(エージェント契約は)会社と会社との契約なので切りやすいのでは」

    という持論を展開。エージェント契約は解雇へのカウントダウンだったのではという見方をした。

    「吉本の大�会長ら幹部は、加藤さんが闇営業問題の際に名指しで批判したことに対し、初めから許すつもりはなかったと思います。それが今になって表面化した。

    また加藤さんの発言に追随して会社を批判した近藤春菜も、現在はエージェント契約にさせられてしまった。時期をみて、吉本サイドから“更新しない”と通達される恐れもありますよね…」(芸能レポーター)

    闇営業騒動に端を発した芸人たちの“吉本批判”。近藤もパワハラを受けた宮迫や田村亮らに同情し号泣して会社を批判したことで、“覆水盆に返らず”となったという。

    10日付けのスポーツニッポンは《スッキリのギャラの取り分は加藤が8で吉本2。その他の仕事のギャラは基本的に吉本に入らない形になっていたようでうまみがなかった》と報じた。だが、これ自体は大きな問題ではなかったようだ。

    「ギャラの取り分も多少あるかもしれませんが、吉本はメンツを重んじる傾向が強い。組織に強い意を唱えた芸人がどうなるのかということを、結果的には知らしめたわけです。

    宮迫さんが当時吉本からいなくなるときも“宮迫がいなくなっても会社としては大した損失ではない”と言われていましたからね。吉本ほどの巨大企業が加藤さんから多少のマージンを抜いたところで、そんなにうまみはない。それ以上に会社のメンツの方が大切ということです」(芸能プロ関係者)

    吉本という後ろ盾を無くし、取り巻く環境が大きく変わった加藤。はたして、これからはどんな活動を見せてくれるのだろうか——。




    https://news.yahoo.co.jp/articles/99dfba623fd9b7281c5a6d82e2c343b60ebf8d33




      【加藤浩次に焦り?“加藤の乱”代償で『スッキリ』9月末で終了か?!】の続きを読む
     

    1爆笑ゴリラ ★2021/03/10(水)14:40:23.63 ID: CAP_USER9.net

    3/10(水) 14:14
    東スポWeb

    「ファミリーちゃうんかい!」加藤浩次切りで蒸し返される岡本社長の名言
    まさかの結末を迎えた“加藤の乱”
     お笑いコンビ「極楽とんぼ」加藤浩次(51)が吉本興業から切られていたことがわかり、衝撃が走っている。

     吉本は9日に加藤との専属エージェント契約を今月末で終了することを発表。吉本側からの申し出だったという。

     加藤といえば、2019年の闇営業問題の際、同社の大�洋会長、岡本昭彦社長ら経営陣を名指しで批判。日本テレビ系「スッキリ」の中で「経営陣が変わらないなら、俺は辞める!」と主張した。

     その後、加藤は専属エージェント契約第1号タレントとなったが、今回あっさり終了。一部報道ではギャラ配分が加藤8、吉本2で吉本側に「うまみがなかった」ことも大きいとされた。これにショックを受けるのが吉本所属の若手芸人だ。

    「それを言っちゃあおしめぇよって話。吉本は良くも悪くもフトコロの深い会社で、来る者は拒まず、売れていなくても抱えてくれる度量があった。そうした社風だから、駆け出し時代の薄給も我慢できた。今回、加藤さんにシビアな査定を下したことで、吉本が守り続けていたものが崩れた気がする」

     別の芸人も岡本社長のあの発言を持ち出し、苦言を呈する。闇営業問題発覚後、同社長は5時間超に及ぶロング会見を行ったが、その中で「タレント、社員を含めて吉本興業は全員が家族、ファミリーであると考えております」と涙ぐみながら語っていた。

     前出芸人は「ファミリーちゃうんかい! 加藤さんみたいに『割に合わない』で切られたら、たまらへん」と声を大にする。

    加藤切りの余波は広がるばかりだ。




    https://news.yahoo.co.jp/articles/47abd75be961a2642973aac5973249d3e75fc77d




      【加藤浩次切りで蒸し返される岡本社長の名言「ファミリーちゃうんかい!」】の続きを読む
     

    1爆笑ゴリラ ★2021/03/10(水)12:59:16.80 ID: CAP_USER9.net

    3/10(水) 12:32
    スポーツ報知

    「おぎやはぎ」矢作兼、親友・加藤浩次の契約解消に「いよいよ芸能界、干されるのか…」
    矢作兼
     10日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」(月〜金曜・午前11時55分)で、お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次が3月末で吉本興業とのエージェント契約を解消することを報じた。

     加藤との契約解消は9日に吉本興業のホームページで発表された。契約期間満了に伴い、双方の話し合いで合意し退社、独立する。コンビは解消せず、相方の山本圭壱は引き続き吉本所属となる。

     加藤は19年の闇営業に端を発した吉本の“お家騒動”の際、同社の対応に「スッキリ」で疑問を呈し、自ら専属エージェント契約を吉本に提案。10月に第1号となって契約を締結した。

     加藤はこの日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月〜金曜・前8時)で契約解消を発表し、吉本との話し合いを「僕自身は2年ぐらい前に騒動があって、ああいう発言をしたんで、吉本興業とエージェント契約は続けようとは思っていたんです、僕自身は。3月が更新の時期だったんで。吉本興業さんの方から契約延長しないって言われて。延長しないって言われたら、契約書に双方が延長しないって言えるってなってたから契約違反でも何でもなくて。そう言われたと。僕自身は、僕自身が発案したエージェント契約だったから、僕はいて続けたかった部分もあるんだけど、会社の方から言われたら、NOというわけにはいかないんでお互い納得の上になっちゃった。僕もびっくりしているというか。そうか、そうなったかみたいなこともあるんです」と明かした。

     スタジオで加藤とデビュー前から親しい「おぎやはぎ」の矢作兼は「いよいよ芸能界、干されるのかって思って、今」とコメントするとスタジオは笑いに包まれた。

     さらに「心配になっちゃう。怖いでしょ、芸能界って?そういうところ、あるんでしょ?」と笑わせ「今の関係上、お互いにメリットないもんね。そりゃこうなるよね」と冷静にコメントしていた。




    https://news.yahoo.co.jp/articles/d65b2b8428b22b26362a7ef0673373457a8f9d9f




      【「おぎやはぎ」矢作兼、親友・加藤浩次の契約解消に「いよいよ芸能界、干されるのか…」】の続きを読む
     

    1フォーエバー ★ : 2021/03/06(土)11:49:11.72 ID: CAP_USER9.net

    極楽とんぼの加藤浩次が、3月3日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で妻との「カレー戦争」を語った。

     加藤は「うちの妻のカレーは、結婚当初、本当にまずかった。カレー戦争がうちのなかで行われていた」と告白。

     妻に「まずいよ。なんだこれ」と告げると、妻から「浩次がテレビで『面白くない』って言われてるときも、私は『面白くない』って言ったことないじゃない!」と反論されたという。

    「料理がまずくても『まずい』って言うんじゃない!」と激怒する妻に、加藤が「いつ俺は面白くなかったんだ」と返すと、妻は一時、家を出てしまった。
    【加藤浩次「1週間、口をきかなかった」...「●●●戦争」で妻家出!!→ 飯の切れ目は縁の切れ目!!】の続きを読む
     

    1爆笑ゴリラ ★ : 2021/02/28(日)08:57:33.94 ID: CAP_USER9.net

    2/28(日) 6:06
    SmartFLASH

    加藤浩次、番組2つ終了報道で娘も心配「パパ粛清されるの?」
    Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.
     加藤浩次が、2月25日放送の『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で、一部メディアによる「粛清」報道について語った。

     加藤が出演する『スーパーサッカー』(TBS系)、『この差って何ですか?』(同局系)が今春終了するが、これを吉本興業による “粛清” ではないかとする報道が流れた。

     加藤は「オレ、粛清されるのかな?(笑)」と苦笑い。「ビックリしたよ。何年か前に、公正取引委員会が動いて、妨害行為とか圧力はダメだよって芸能界はなってるのに、そんなのあるのかい?」と疑問を呈した。

     この報道を家族も見ており、「うちの一番下の娘が、(加藤の妻)かおりに、『ママ、パパ粛清されるの?』って。年頃の子だから、パパのこと心配してるわけよ」と娘からも不安がられたという。
    【加藤浩次、番組2つ終了報道で娘も心配「パパ粛清されるの?」】の続きを読む
     

    1爆笑ゴリラ ★2021/01/21(木)09:29:10.75 ID: CAP_USER9.net


    1/21(木) 9:23配信
    デイリースポーツ

     加藤浩次

     極楽とんぼの加藤浩次が21日、日本テレビ系「スッキリ」で、前大脳動脈解離によるくも膜下出血、脳梗塞で救急搬送された爆笑問題・田中裕二について、コロナ禍の中で搬送先がすぐに決まったことは「大きかった」と語った。

     番組では救急搬送された田中の病状などについて、専門家の意見などを聞いた。所属事務所の太田光代社長によると搬送先の病院での処置のおかげで手術の必要はなく、1カ月程度休養することなども報じられている。

     加藤は「(田中の妻でタレントの山口)もえちゃんが家にいて、コロナ禍で救急車を呼んでも、搬送先が決まらないって事、多いと思う」とコメント。そして「搬送先がすぐに決まって治療できたのは大きい」とコロナ禍の中でもすぐに治療が受けられたことに胸をなで下ろした。

     爆笑問題のファンだというコメンテーターの坂口孝則氏は、田中が出演した2日前のラジオも聞いていたといい「何の兆候もなかった」とビックリ。「ただ、心配するぐらいお菓子をパクパク食べる話をなさっている。これ以降は慎重に健康管理をなさった方がいいかもしれない」と心配していた。




    https://news.yahoo.co.jp/articles/77bca876bdf3777b0c679691dcb2611f5b82cf27




      【【加藤浩次】コロナ禍で搬送先決まらないことも!! 田中裕二は、すぐ治療できたから・・・・】の続きを読む
     

    1爆笑ゴリラ ★ : 2021/01/16(土)11:58:32.39 ID: CAP_USER9.net

    1/15(金) 21:01配信 
    週刊女性PRIME 

    近藤春菜 

    「私の意思で“巣立ちたいんです“というお話をさせていただきました」 

     1月4日に、朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)のMCを3月いっぱいで卒業すると発表したハリセンボンの近藤春菜。 

    「彼女は'16年3月から5年間レギュラーを務めており、“朝の顔”として定着していました。同日に、同じくレギュラーMCの水ト麻美アナも卒業を表明しましたし『スッキリ』も大きく変わりそうですね」(スポーツ紙記者) 

    “経験させていただいたことをもとに、新しいことにチャレンジしていきたい”と、番組内でコメントするなど前向きな卒業に見えるが、どうやら“紆余曲折”あったようだ。 

    「春菜さんは、昨年ごろから番組を降りたいと制作側に伝えていました。朝の帯番組のレギュラーとなると時間の拘束が厳しく、本業のお笑いの時間を満足に取れないのが辛かったそうなんです。今後は、相方の箕輪はるかさんとのコンビ活動に力を入れたいと周囲にも話しています」(芸能プロ関係者) 

    春菜の後任は設けない 
     歯がゆさを抱えながらも、続けてきたのは理由がある。 
    【近藤春菜 『スッキリ』卒業のウラにあった加藤浩次の“荒い気性”】の続きを読む
     

    1首都圏の虎 ★2020/12/04(金)09:03:06.66 ID: CAP_USER9.net

    お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(51)が4日、日本テレビ「スッキリ」(月〜金曜前8・00)に出演。不倫騒動で無期限活動自粛中のお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(48)が3日に開いた謝罪会見についてコメントした。

     1時間40分にわたって女性リポーターらに囲まれ追及を受けた渡部。加藤は「渡部自身がその世界(芸能界)に戻るために選んだ会見だから仕方ない」としながらも、「ちょっと心ない質問というか、イラっとしたのは渡部を小馬鹿にするような感じの質問があった」と指摘した。

     「それ絶対ダメだと思う。なんでマウンティングしちゃってんの?気持ち悪くねえか?」と不快感をあらわ。リポーターから「なんで早く会見をやらなかった?」と質問が飛んだことに、「関係ないよね、そんなの。渡部の判断なんだから」と主張した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ad3f568ae54767cce5fb602a1a103beb4ed6c32e







      【加藤浩次、渡部謝罪会見のリポーターに不快感あらわ・・・・・】の続きを読む
     

    スポンサードリンク

    このページのトップヘ