坂道46・AKB48_えッ,な情報まとめ

当ブログはAKB48や系列ユニット、そして乃木坂46などの坂道46系並びに他芸能関係と話題のニュースに関して「えッ!」と気になる情報を2ちゃんねるをメインにまとめたブログです。当ブログ管理人が気になったスレやレスを独断でまとめたものですので、多少の偏見等あるかと思いますが何卒ご了承ください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              (当ブログ掲載の2ch.scなどで,ささやかれている内容の真偽については、各自の判断に御任せ致します)

    新型コロナウイルス

    1爆笑ゴリラ ★2021/01/03(日)11:44:55.35 ID: CAP_USER9.net

    1/3(日) 11:43
    オリコン
     
     お笑いコンビ・ミキの昴生(34)が、新型コロナウイルスに感染したことを所属する吉本興業が発表した。

     昴生は昨年12月22日朝に発熱し、PCR検査したところ陰性と診断。しかし体調不良が続いたため、同31日に再度PCR検査を受けたところ、1月1日に陽性と診断された。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/461bbf2f01c263cbd350222eb2fdf92f72389695




      【お笑いコンビ・ミキ昴生、新型コロナウイルスに感染】の続きを読む
     

    1爆笑ゴリラ ★2020/12/30(水)14:27:52.08 ID: CAP_USER9.net

    12/30(水) 14:25配信
    スポニチアネックス

    松村邦洋

     タレントの松村邦洋が新型コロナウイルスに感染したと30日、所属事務所が公式サイトで発表した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fc8fca633a3dc4206b60a39ebbec6182ac5b14df




      【松村邦洋が新型コロナウイルス感染!!! → コイツはヤバそう、神様助けて・・・】の続きを読む
     

    147の素敵な : 2020/07/27(月)20:18:47.24 ID: .net

    元AKB48で女優の岩田華怜(22)が、新型コロナウイルスに感染したことを27日、所属事務所が発表した。 

     事務所によると「7月22日に喉の痛みがあったため、22日、23日と外出を控えていました。24日には倦怠感もあったため、この日も外出を自粛。25日になっても収まらず、37.6℃の熱も出てきたため同日都内病院にて抗原検査を受けたところ、陽性が確認。PCR検査は受けておりませんが、症状から新型コロナウイルスに感染と診断されました」と報告。 

     現状について「都内病院に入院中で、熱、倦怠感もなく回復に向かっております」と伝えた。 

    【【悲報】元AKB48岩田華怜(22)が新型コロナウイルスに感染し入院中】の続きを読む
     

    1ザ・ワールド ★ : 2020/07/05(日)22:44:40 ID: CAP_USER.net

    日本はなぜ、新型コロナウイルスの感染症COVID-19の死者がそれほど多くないのか? 
    縁起でもない疑問だが、「日本人のマナーが理由だ」、「免疫力が強いからだ」など、諸説が生まれている。 
    日本のCOVID-19による死亡率は、アジアで最も低いわけではない。韓国、台湾、香港、ヴェトナムはいずれも、日本より死亡率が低い。 

    それでも、日本の2020年1〜3月の死者数は、平年同期より少なかった。一方、4月は東京で1000人近くの「超過死亡」が出たが、これはCOVID-19が原因の可能性がある。 
    それでも今年を全体でみると、昨年より死者が少なくなるかもしれない。 

    このことは、COVID-19に対する弱点ともいえる条件を日本がいくつも抱えながら、 
    近隣諸国のような厳しい新型ウイルス対策はついに実施しなかったことを思えば、かなり驚かされる。 
    中国・武漢で流行がピークを迎え、同市内の病院はあふれ返り、各国が中国からの渡航者の入国を拒否していた2月、日本は国境をずっと開いていた。 

    新型ウイルスが広まるにつれ、COVID-19の様々な特徴が明らかになっていった。 
    主に高齢者の命を奪うこと、人ごみや長時間の濃厚接触で感染リスクが大幅に上がることなどだ。 

    それに照らすと、日本は人口に占める高齢者の割合が世界一高い。また、大都市の人口密度も高い。東京圏の人口は実に3700万人にも上り、 
    その大多数にとっての主な移動手段といえば、恐ろしいほどの過密状態で有名な電車だ。 

    加えて日本は、「1にも2にも検査」という世界保健機関(WHO)の助言に聞く耳を持たなかった。 
    PCR検査を受けたのは、今になってもわずか34万8000人ほどで、人口の0.27%でしかない。 

    さらに日本は、欧州のような規模の厳密なロックダウン(都市封鎖)を実施してこなかった。 
    政府は4月上旬、緊急事態宣言を出した。しかし、自宅待機の要請は任意だった。生活に不可欠とはいえない商店は閉じるよう言われたが、拒否しても法的な罰はなかった。 

    これまでCOVID-19対応のお手本とされてきたニュージーランドやヴェトナムなどは、国境封鎖や厳しいロックダウン、 
    大規模な検査、厳格な隔離といった強硬手段を取ってきた。しかし、日本はそのどれも行っていない。 

    【BBC「なぜ日本では新型コロナウイルスの死者が不思議なほど少ないのか、日本は特別な免疫があるのか?」】の続きを読む
     

    スポンサードリンク

    このページのトップヘ