坂道46・AKB48_えッ,な情報まとめ

当ブログはAKB48や系列ユニット、そして乃木坂46などの坂道46系並びに他芸能関係と話題のニュースに関して「えッ!」と気になる情報を2ちゃんねるをメインにまとめたブログです。当ブログ管理人が気になったスレやレスを独断でまとめたものですので、多少の偏見等あるかと思いますが何卒ご了承ください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              (当ブログ掲載の2ch.scなどで,ささやかれている内容の真偽については、各自の判断に御任せ致します)

    新型コロナ薬

    1風吹けば名無し2020/09/23(水)22:39:56.20 ID: 6a2MOidw0.net

    どうなったんやろか




      【【悲報】アビガンさん、完全に忘れられるwwwww】の続きを読む
     

    1以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/07/11(土)19:55:28.136 ID: q3ydsR8m0.net

    藤田医科大学は10日、新型コロナウイルス感染症に対して新型インフルエンザ治療薬「アビガン」の効果を検証した結果について「有効性は確認できなかった」と発表した。

    土井洋平教授は記者会見で「患者数が少ないため有効性の有無は確認できなかった」と指摘。

    「200人程度が参加すれば有意差が得られたかもしれない。ただ日本の流行状況では患者数を増やすのが難しい」と述べ、臨床研究は終了する。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61378960Q0A710C2I00000/




      【アビガン効果「確認できず、コロナ感染者少ないせいで実験できない」→藤田医科大学の臨床終了】の続きを読む
     

    12020/06/29(月)17:23:07 ID: BE:273822876-PLT

    インドでグレンマーク社が、新型コロナ治療用のファビピラビル(アビガン)の製造を許可された。

    ベンガルール:「グレンマーク・ファーマシューティカルズ社は、国内で軽度から中程度の新型コロナ感染症を治療するための経口抗ウイルス薬ファビピラビル(アビガン)を製造販売するためにインドで承認を受けた」と金曜日に述べた。

    ムンバイに本拠を置く会社は、「承認はインドの迅速な承認プロセスの一部であり、『緊急使用』のためである。そのため、患者は薬を飲む前に同意書に署名しなければならない」と述べた。

    https://zeenews.india.com/india/glenmark-gets-indias-nod-for-making-favipiravir-for-covid-19-treatment-2290933.html/amp?__twitter_impression=true




      【アビガンが中国インドロシアなど9カ国で承認され目覚ましい結果を残すも日本は未だ認可されずっておかしいやろ】の続きを読む
     

    1トモハアリ ★2020/06/29(月)17:07:32 ID: u4T/RFiN9.net

    インドでグレンマーク社が、新型コロナ治療用のファビピラビル(アビガン)の製造を許可された。

    ベンガルール:「グレンマーク・ファーマシューティカルズ社は、国内で軽度から中程度の新型コロナ感染症を治療するための経口抗ウイルス薬ファビピラビル(アビガン)を製造販売するためにインドで承認を受けた」と金曜日に述べた。

    ムンバイに本拠を置く会社は、「承認はインドの迅速な承認プロセスの一部であり、『緊急使用』のためである。そのため、患者は薬を飲む前に同意書に署名しなければならない」と述べた。

    Reuters Jun 20, 2020, 08:28 AM IST,
    https://zeenews.india.com/india/glenmark-gets-indias-nod-for-making-favipiravir-for-covid-19-treatment-2290933.html/amp?__twitter_impression=true




      【【新型コロナ薬】アビガン、インドで承認される】の続きを読む
     

    1頭皮ちゃん ★2020/05/13(水)11:57:45 ID: jKCYQicn9.net

    北里大、新型コロナに対しイベルメクチンの医師主導治験を開始へ

     北里大学は近く、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する抗寄生虫薬「ストロメクトール」(イベルメクチン)の医師主導治験を開始する。

    北里大学大村智記念研究所(旧北里生命科学研究所)感染制御研究センターの花木秀明センター長は、本誌(日経バイオテク)の取材に対し、「我々は、in vitroの実験で新型コロナウイルスに対する有効性を確認した。

    臨床での有効性を科学的に検証する必要があると考え、医師主導治験の開始を決めた」と答えた。

    具体的な試験デザインなどは今後明らかになるとみられる。

     イベルメクチンは、2015年にノーベル生理学・医学賞を受賞した北里大の大村智特別栄誉教授と米Merck社の共同研究で創製された抗寄生虫薬だ。

    大村特別栄誉教授は1974年に、土壌中に生息する放線菌が産生する化合物のエバーメクチンが、抗寄生虫作用を持つことを発見した。

    その後、米Merck社が、その誘導体であるイベルメクチンを合成した。イベルメクチンは、寄生虫の神経細胞や筋細胞に存在するグルタミン酸作動性Clチャネルに選択的に結合し、Clに対する細胞膜の透過性を上昇させる。

    その結果、寄生虫の細胞に過分極が生じ、麻痺することで寄生虫が死に至る。

    家畜動物の寄生虫駆除に用いられる他、ヒトに対しては熱帯地域などで問題となる河川盲目症(オンコセルカ症)の治療などに用いられてきた。

    河川盲目症は回旋糸状虫という線虫の一種による感染症。

    眼のかゆみ、発疹、瘢痕(はんこん)などを生じ、失明することもある。

    続きはソースで
    https://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/news/p1/20/05/11/06909/




      【新型コロナ薬の期待大きい安全なイベルメクチン,医師主導治験を北里大開始へ [北里研・開発薬]】の続きを読む
     

    1へっぽこ立て子@エリオット ★2020/04/27(月)14:22:59 ID: CAP_USER.net

    抗寄生虫薬のイベルメクチンを新型コロナウイルスの患者に投与したところ、投与していない患者に比べて死亡率が約6分の1に低下したとの報告を米ユタ大学などの研究チームがまとめた。重症化した患者にも効果があったというが、治療に使うにはさらに確度の高い試験が必要としている。

    イベルメクチンは2015年にノーベル生理学・医学賞を受賞した北里大学の大村智特別栄誉教授が開発した。アフリカなどで寄生虫による感染症の撲滅に効果を上げている。

    研究チームは、20年1月〜3月に治療を受けた新型コロナウイルスの患者約1400人を調査。北米や欧州、アジアの169の医療機関でイベルメクチンを投与された約700人の患者と、投与されず別の薬などによる治療を受けた約700人の死亡率を比較した。

    その結果、イベルメクチンを投与していない患者の死亡率は約8%だったのに対し、投与した患者は約1%と低かった。
    人工呼吸器が必要な重症者の死亡率をみると、投与していない患者で約21%だったのに対し、投与した患者では約7%だった。

    研究チームは、今後はランダム(無作為)化比較試験と呼ぶ信頼度の高い試験を進め、治療効果が確実かどうか確かめる必要があるとしている。

    北里大学・大村智記念研究所の花木秀明センター長は「これまでのイベルメクチンの通常の投与量とほぼ同じ量で、死亡率が大きく下がる結果が出たことに驚いている」と話した。

    2020/4/27 12:24
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58525110X20C20A4I00000/




      【新型コロナ日本薬2種!! また々日本人,大村氏のイベルメクチンに効果(死亡率約6分の1)《米ユタ大》⇒ アビガンとコレ、両方安価だし!!】の続きを読む
     

    1影のたけし軍団 ★2020/04/25(土)14:10:06 ID: a+eXQP2E9.net

    タイで新型コロナウイルス感染者の回復率が87%に上っている。
    電話インタビューに応じた保健省のソムサック医療局長は「早い段階で抗ウイルス薬を投与している」と説明。

    タイ保健当局の研究に基づく措置で、「効果があると確信する」と自信を深めている。

    タイでは24日現在、2854人の感染が確認され、2490人が治癒した。
    ソムサック局長によると、患者の症状に応じ、7種類の抗ウイルス薬を投与。

    6種類はタイで調達でき、残る抗インフルエンザ薬「アビガン」も
    「輸入元の日本と中国の協力で十分な在庫を確保している」という。

    患者は症状によって3グループに分け、無症状の感染者は抗ウイルス薬を用いず、
    軽症者にはアビガン以外を使用。重症者はアビガンを投与する。

    ソムサック局長は「各地の医師から早期に薬を投与するほど回復が早いという報告が届いている」と手応えを口にする。

    保健省は感染拡大の初期段階から病院や関係機関の専門家と研究を重ね、
    他国の治療法や国内の経験を基に、早期投与を盛り込んだ独自の指針を策定。

    「死は待ってくれない」(ソムサック局長)ことから、臨床試験を経ずに実行に移した。

    タイでは3月下旬から4月上旬まで感染者が100人以上増える日が続いたが、
    21日以降は20人以下にとどまる。

    ソムサック局長は「第2波が訪れる可能性はある」と警戒しつつも、
    「人との距離を保つなど規律を守れば小規模に抑えられる」との見解を示した。
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020042500132&g=int




      【【アビガン】 薬の早期投与で新型コロナ回復率87%《タイ保健省局長》⇒「早くしろ,日本はいつからだよ!」の声激多!!】の続きを読む
     

    1ごまカンパチ ★2020/04/24(金)08:19:42 ID: ZBErPW029.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200424-00000022-reut-cn
     英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は23日、米ギリアド・サイエンシズ<GILD.O>の新型コロナウイルス感染症治験薬の初期臨床試験が失敗に終わったと報じた。
    これに対しギリアドは、早期に打ち切られた試験の結果であり、結論を導くことはできないと反論した。
    FTの報道を受け、ギリアドの株価は4%超下落した。レムデシビルは新型コロナの有望な治療薬として注目を集めていた。

    FTは、世界保健機関(WHO)が誤って公表した報告書の草稿の情報に基づき、ギリアドが中国で実施していた新型コロナ治験薬「レムデシビル」の
    無作為抽出による初期臨床試験で、症状の改善も血液中の病原体減少も示されなかったと報じた。

    WHOは、ギリアドの試験に関する報告書の草稿が誤ってウェブサイト上に掲載され、ミスが発覚した後すぐに削除したと説明した。
    その上で、報告書は査読の段階にあるとし、完了後に正式に公表する方針を示した。

    草稿が削除される前に医科学メディア「スタット(STAT)」が保存した画像によると、この試験には患者237人が参加し、
    158人にレムデシビルを、79人にはプラセボ(偽薬)を、それぞれ投与した。
    その結果、死亡率はレムデシビルを投与されたグループが13.9%、偽薬グループは12.8%と、大差は見られなかった。

    ギリアドは声明で、WHOの草稿には不適切な解釈が含まれているとし、中国で実施された試験は被験者が少なく打ち切られたため、
    統計的に有意義な結果は導き出せないと反論。
    その上で「データのトレンドからは、早い段階で治療を受けた患者で特に効果がある可能性が示されている」と指摘した。詳細は明らかにしていない。

    みずほのアナリスト、サリム・サイード氏は「被験者がさほど多くない試験であり、信頼性の高い統計とは言えない」と指摘した。
    レイモンド・ジェームズのアナリスト、スティーブン・シードハウス氏は、この中国の試験を受け、
    レムデシビルは重症患者には効かない可能性が高いという見方が広がるだろうと述べた。

    医療関係者はこれまでに、レムデシビルのような抗ウイルス薬はウイルスが血液中で増殖するのを抑える仕組みであるため、
    発症早期に投与した方が効果が高いのではないかとの見方を示している。




      【米国社の新型コロナ薬「レムデシビル」、治験失敗と報道 WHOが誤って査読段階の情報開示 ⇒ えッ,そんじゃ今,アビガン一択???】の続きを読む
     

    1しじみ ◆fbtBqopam767 しじみ ★2020/04/14(火)12:58:52 ID: CAP_USER.net

    →マクロン大統領、試験指揮する研究者と面会するためマルセイユ訪問
    →米国のヒドロキシクロロキン備蓄は最大2900万回分

    フランス国家医薬品安全庁(ANSM)は10日、抗マラリア薬ヒドロキシクロロキンを投与された新型コロナウイルス感染症(COVID19)患者に心臓への副作用が見られた事例が43例あると明らかにした。同薬については、トランプ米大統領がコロナ治療の状況を一変させる「ゲームチェンジャー」になり得ると繰り返し述べている。

      全身性エリテマトーデス(SLE)や関節リウマチの治療にも利用されるヒドロキシクロロキンの米国での備蓄は最大2900万回分に上るが、ANSMが示した有害事象のデータはCOVID19のパンデミック(世界的大流行)に歯止めをかけるため効果が立証されていない医薬品を使用するリスクを浮き彫りにしている。

      9日にはマクロン仏大統領が、ヒドロキシクロロキンの試験が行われている南部マルセイユのクリニックを訪問。ヒドロキシクロロキンが幅広く知られるようになるきっかけとなった試験を指揮する仏研究者ディディエ・ラウール氏と3時間余り面会した。マクロン氏の側近はこれについて、お墨付きを与えるものではないと説明した。

      ラウール氏の試験手法は、プラセボ(偽薬)を投与する対照群がないために批判を浴びている。

      ANSMによると、フランスでは3月27日以降、新型コロナ感染症患者への試験的な医薬品使用に関連した副作用の事例が約100例、死亡が4例、さらに蘇生措置を講じた例が3例あった。副作用が出た約82例は「深刻」で、その大半はヒドロキシクロロキンと抗HIV薬ロピナビル・リトナビルが半分ずつを占めた。

      ANSMは発表文でこれら医薬品について、開発対象の疾患以外の治療に利用されているなどと言及し、「厳密な医療上の監視下で医療機関でのみ使用されるべきだ」と強調した。

    原題:Malaria Drug Hype Lures Macron as Hope Gets Ahead of Science (1); France Reports Heart Incidents Linked to Drug Promoted by Trump(抜粋)
    https://www.bloomberg.com/news/articles/2020-04-10/malaria-drug-hype-reels-in-macron-as-hope-gets-ahead-of-science

    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-04-13/Q8P113T1UM1M01




      【【新型コロナ】フランスで深刻な副作用報告多数・・米トランプが有望視する抗マラリア薬】の続きを読む
     

    1名無しさん@お腹いっぱい。2020/04/09(Thu)15:44:42 ID: sW0/ISfw.net

    富士フイルム富山化学が開発した抗インフエンザ治療薬で新型コロナウイルス治療に効果が期待され現在、試験投与が行われています。




      【新型コロナの特効薬?アビガン第2相・・・今は限定病院で試験投与中、7月~は各病院で可能!!! 但し,妊婦は禁忌!!!】の続きを読む
     

    1ちくわ ★2020/04/07(火)23:40:41.25 ID: OMKT3hbM9.net

    安倍晋三首相は7日夜の記者会見で、新型コロナウイルス感染症の治療効果が期待されている新型インフルエンザ治療薬「アビガン」について、本人の希望や病院の倫理委員会の了承があれば使用できるようにする考えを示した。

    https://www.sankei.com/politics/news/200407/plt2004070067-n1.html
    2020.4.7 21:17|




      【【新型コロナ】首相、本人の希望などあればアビガン使用】の続きを読む
     

    12020/04/09(木)00:04:19.48 ID: GjAMBuRs0●.net

    ドイツはコロナウイルスとの戦いにおいて、ドイツの研究者と製薬会社はワクチンを集中的に探しています。
    そして日本にはコロナウイルスに効果的な薬アビガンがあるようです。

    日本のアビガンは、「 Frankfurter Allgemeine Zeitung 」(FAZ)によって報告されているように、インフルエンザウイルスの体内での拡散を防止します。
    ウイルスを遮断する効果のおかげで、中国当局は武漢の大都市でアビガンを一斉使用しています。

    ドイツ連邦保健省は日本にアビガンを買いに行きました。

    ドイツは現在、数百万パックのアビガンを発注しています。 この薬剤は、Covid-19の重篤な経過の治療に使用されていると言われています。

    同省の広報担当者は、「調達した医薬品は、大学病院の薬局と治療センターの薬局を通じて患者の入院治療のために配布される」と述べました。

    ドイツ保健省は連邦軍と協力して配布を行っています。
    またチェコ共和国やインドネシアなど、他の国でもこの薬を購入するとしています。

    2020年4月3日金曜日、午後2時25分
    https://www.focus.de/finanzen/boerse/aktien/pandemie-bundesregierung-deckt-sich-mit-grippemittel-avigan-ein_id_11840952.html




      【【速報】ドイツ、日本に数百万人分のアビガンを発注】の続きを読む
     

    スポンサードリンク

    このページのトップヘ