坂道46・AKB48_えッ,な情報まとめ

当ブログはAKB48や系列ユニット、そして乃木坂46などの坂道46系並びに他芸能関係と話題のニュースに関して「えッ!」と気になる情報を2ちゃんねるをメインにまとめたブログです。当ブログ管理人が気になったスレやレスを独断でまとめたものですので、多少の偏見等あるかと思いますが何卒ご了承ください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              (当ブログ掲載の2ch.scなどで,ささやかれている内容の真偽については、各自の判断に御任せ致します)

    東京オリンピック

    1風吹けば名無し2020/06/26(金)11:59:25.63 ID: BNDly6eOd.net

    国は開催する気満々だけど実際の所どうなん?




      【結局、東京オリンピックって開催出来るんか?】の続きを読む
     

    1: 2020/03/06(金)14:09:36.73 ID: plI7/ia70.net

    首相、五輪延期前提の検討せず 予定通り開催意向、新型肺炎巡り 

    安倍晋三首相は6日の参院本会議で、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、夏の東京五輪・パラリンピックの開催は予定通りと重ねて強調した。
    五輪への影響に関し「政府としては、予定通りの開催に向けて準備を進めている。延期や中止を前提とした影響などの検討は行っていない」と述べた。

     国際オリンピック委員会(IOC)が3日に発表した緊急声明に触れ「東京五輪の成功に全力を尽くすこと、
    全てのアスリートが準備を続けることを奨励することとされていると承知している」と語った。



    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200306-00000083-kyodonews-pol




      【【国会】首相,参院本会議で「東京オリンピックは中止や延期はしない、新型コロナウイルス感染の影響はない」】の続きを読む
     

    • カテゴリ:

    1ちーたろ ★2019/12/26(木)15:39:58.13 ID: Oe7DwK6z9.net

    2019/12/25

    姉妹グループがある8都市は、言わずもがな日本にとって、政治や経済面で重要な国ばかりだ。それだけに、今回の紅白の企画を踏まえれば、あくまで筆者の推測だが、8つの海外拠点を含むAKBグループが、2020年東京五輪・パラリンピックの演出に一役買うのではないかとさえ思う。

     ただ、こうした流れに水を差しかねないのが、くすぶり続けているNGT48のメンバー襲撃事件をめぐる騒動だ。記憶に新しいと思うが、昨年12月にメンバーの山口真帆(当時)がファンの男性2人に襲撃され、その後運営会社であるAKS社幹部の対応に非難が集まった。

     要するに、この騒動は、AKS社のいわゆる企業不祥事を内部告発した女性タレントと100%株主(当時)の社長との間に、激しい対立が起こった現象と、まとめることができるだろう。それは株主としての利潤、さらには社長としての社会的地位(体面)や個人的感情による部分が大きかったようだ。

     一時的とはいえ、この騒動がAKBグループ全体のイメージを悪化させ、ファンという消費者に対して、良質なエンターテイメントを提供するのが難しくなった感は否めない。そのためAKBグループを使ってきたテレビ局やレコード会社、広告主、女性タレントをAKBに派遣している芸能事務所、その他の利害関係者も信用の低下や利益の低減により、非常に苦しい状況になったといえるだろう。

    AKS社の社長は、襲撃事件を起こした男性2人に賠償を求める訴訟を起こした。これは、山口真帆のイメージを悪化させることが目的ではないかとネット上で批判が集まった。結果的にAKBグループ自身の印象を、さらに悪化させたといえるだろう。

     一部報道などによると、秋元氏の知人とみられるベンチャー企業社長が多額の資金を持ってAKS社に乗り込んだが、AKS社長は、会社(自らの保有する株)を売却しようとはしなかったようだ。これが真実なら、AKBの海外展開、さらには日本における芸能ビジネスを、東京五輪までにクリーンなものにしようとする人々にとって極めて望ましくないものだろう。

     この影響なのか、主として騒動の発端になったNGTに関しては、テレビ番組の打ち切り、CDの発売停止、広告の引き上げ、大型イベントへの出場停止などが相次いだ。また、山口真帆と共にNGTを卒業した女性タレントらに新潟周辺の自治体の観光、その他の関係の仕事が、集中する気配もある。いわばNGTに対する兵糧攻めである。

     さらに、山口真帆と共にNGTを去ったタレントの舞台デビューに、複数の有力芸能事務所が協力している。これは、AKS社に対する包囲網との解釈もできる。これらは利害関係者によるAKS社の正常化のための圧力なのかもしれない。

    ただ、こうした動きを受けても、AKS社長は訴訟を継続している。そして、その訴訟を巡って不透明な出来事が相次いだ。例えば10月末、山口真帆の方にこそ問題があったように錯覚させる写真が、被告側から裁判所に提出されたが、それが一部の芸能メディアにリークされた。

     これに対して山口真帆はツイッターで、その写真に信憑性がないこと、リークされたものが裁判資料であること、そしてNGTの他の女性タレントの重大なスキャンダルを証明する音声データを持っていることを明言した。

    彼女が襲撃された直後の犯人や警察とのやりとりの音声データは、部分的だが、すでに大手メディアによってネット上で公開されている。それを聞けば山口真帆側に問題がないことは明確だ。

     このようにAKS社寄りと、敵対的なメディアとの対立がある。また、山口真帆側がリークの経緯を知っていたのも、AKS社従業員の中の反社長派から情報を得ていたためとも思われる。やはりAKS社を正常化させたいと考える人々が動いているのだろう。

    これでNGTの別の女性タレントの重大なスキャンダルを証明する音声データが出てくれば、AKS社長は退陣せざるを得なくなる可能性もある。既に出ている音声データなどによって、山口真帆と対立関係にあったとされる女性タレントが襲撃事件に関与していた疑いが濃いにもかかわらず、どのような理由なのかは諸説があって不明だが、AKS社は彼女をかばい続けてきた。

    https://ironna.jp/article/14028/amp
    ※抜粋記事です。詳しくはリンク先へお願い致します。

    NGT48事件の録音データフル音声




    【NGT48】ノイズ除去したら新たな音源抽出成功。意外な言葉が・・

    かいせーがNGT48諏訪マネージャーを公園に呼んだ






      【秋元が・・を取り返そ・・?? 知人ベンチャー企業が多額の・・・吉成が株売ら・・・!JPクリーンPに水差すAKSの正常化包囲網???】の続きを読む
     

    スポンサードリンク

    このページのトップヘ