坂道46・AKB48_えッ,な情報まとめ

当ブログはAKB48や系列ユニット、そして乃木坂46などの坂道46系並びに他芸能関係と話題のニュースに関して「えッ!」と気になる情報を2ちゃんねるをメインにまとめたブログです。当ブログ管理人が気になったスレやレスを独断でまとめたものですので、多少の偏見等あるかと思いますが何卒ご了承ください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              (当ブログ掲載の2ch.scなどで,ささやかれている内容の真偽については、各自の判断に御任せ致します)

    治療

    1 : 2020/08/22(土)17:42:18.40 ID: /6rm7Vvc0●.net

    せきや風邪の治療には市販薬よりも、はちみつのほうが有効である可能性があることがわかった。英オックスフォード大学の研究結果が発表された。 

    研究によれば、はちみつは風邪やインフルエンザに似たような症状の緩和について通常の市販薬よりも効果があり、 
    より安全で安価ですぐに入手が可能な抗生物質の代替品となる可能性があるという。 

    研究者は医師に対して抗生物質を処方するよりも、はちみつを薦めることを検討するよう求めている。 
    抗生物質は使いすぎると副作用や抗生物質に対する耐性につながる可能性がある。 

    はちみつは長い間、せきに対する民間療法として利用されてきた。 
    しかし、通常の病気の治療に関する効果について重点的な調査は行われてこなかった。 

    オックスフォード大学の研究者は、上気道感染症の症状がはちみつに対してどのように反応するかに関する既存の証拠を分析した。 
    はちみつは上気道感染症の症状の改善に関して通常の治療よりも効果が高かったという。 

    調査では14件の研究結果についてまとめた。このうち9件は子どもだけが対象だった。 
    大部分の研究で、市販薬のような従来からある治療と比較が行われていた。 
    ただ、はちみつとプラシーボ(偽薬)を比較した研究では他の比較研究と同様の結論は導けなかったため、さらなる調査が必要だとしている。 

    これまでの研究でも、はちみつはバクテリアなどを殺菌する力があることが示されている。 

    https://www.cnn.co.jp/fringe/35158418.html



    【本物はちみつ、咳や風邪の治療に市販薬よりも有効である可能性 英研究 → 抗生物質の代替品に・・・】の続きを読む
     

    1風吹けば名無し2020/04/27(月)23:48:14 ID: EY8QySEH0.net




    北京中日友好医院に入院中の患者
    以前の写真




    【新型コロナの治療のせいで、肌が黒くなる中国人患者が・・・・・】の続きを読む
     

    1: ばーど ★ 2020/02/14(金) 13:20:21.75 ID:zIPp2BOE9
    新型コロナウイルスで重い肺炎になって酸素が取り込めなくなると、血液中に直接酸素を送り込む特殊な装置で治療を行うことになります。この治療には経験が豊富な医師の判断が必要とされるため、関連する学会は医療現場からの相談を24時間体制で受け付け、重症患者の増加に備えることになりました。

    新型コロナウイルスによる肺炎で炎症が肺全体に広がると酸素をとりこめなくなるため、血液中に直接酸素を送り込んで肺の機能を一時的に代行する「ECMO(エクモ)」という装置で治療を行います。

    この装置は、適切なタイミングで使用しないと肺を傷つけるリスクがあることなどから経験が豊富な医師による判断が必要になるとして、日本集中治療医学会などは医療現場からの相談を24時間体制で受け付け、重症患者の増加に備えることになりました。学会では、現場で直接助言することも検討しているということです。

    ECMOは、2009年に、当時、新型と呼ばれたインフルエンザの感染が拡大した際にも使われ、その時点で国内に1100台ありましたが、現時点での台数は分からないということで、学会は足りない地域がないか、全国の医療機関を対象に調査を進めています。

    学会でECMOの治療についてまとめている、竹田晋浩医師は「ECMOで生命を維持している間にウイルスが排出されることで、患者の回復が期待できる。日本中どこでも治療でき、一人でも多く助けられるよう体制を整えていきたい」と話しています。

    2020年2月14日 13時08分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200214/k10012285351000.html
    no title

    【【新型コロナ】重症患者増加に備え 特殊装置「ECMO」での治療体制整備へ】の続きを読む
     

    1ばーど ★2020/01/29(水)17:16:44 ID: a4WxB3cH9.net

    WHO=世界保健機関などによりますと、今回の新型コロナウイルスに感染し、発症した際の主な症状は、
    ▽発熱、
    ▽せき、
    ▽息苦しさなど呼吸器症状、
    ▽それに、筋肉痛やけん怠感などが報告されているということです。

    重症化した場合、
    ▽肺炎や呼吸困難を引き起こしたり、
    ▽腎臓の機能が低下したりすることがあるということです。

    ■WHO 約20%で重症化か

    症状の重さについてWHOはほとんどの人は軽い症状ですが、およそ20%で重症化するとみられるとしています。

    一方で、中国の保健当局によりますと、あまり発熱せず、ほぼ平熱だった患者もいたということです。

    ■潜伏期間 最短1日 最長14日

    また、感染してから症状が出るまでの潜伏期間について、中国の保健当局は比較的、症状が軽い患者ではおよそ10日前後で、最も短いと1日、最長で14日だとしています。

    死亡した患者 免疫低下させる持病の人多い

    患者の年齢については、WHOによりますと、これまでのところ主に成人だということですが、小さな子どもから高齢者まで幅広い世代で患者が報告されているということです。

    WHOなどによりますと死亡した患者は高血圧や糖尿病、それに心臓や血管の病気といった免疫を低下させるような持病があった人が多かったということです。

    ■致死率 2%〜3%程度で推移

    発症した患者のうち、死亡した人の割合を示す致死率については、1月29日現在、2%から3%程度で推移しています。

    症状や致死率などのデータは今後、さらに患者の数が増えると変わる可能性があります。このため正確な致死率やどれぐらい重症化しやすいかなどはまだよくわかっていません。

    ■ワクチンや特効薬なく対症療法

    今回の新型コロナウイルスは、人の間でたびたび感染が広がっていたこれまでの「コロナウイルス」とは違うため、すでに感染した人以外は誰もこのウイルスに対する免疫を持っていないと考えられています。

    新型コロナウイルスに対しては、インフルエンザのようにワクチンや特効薬はありません。このため発症した場合、症状に応じた治療、いわゆる対症療法が行われます。

    例えば、呼吸困難には酸素吸入を行ったり重い場合は人工呼吸器を付けたりするほか、脱水などで点滴を行ったり、細菌が感染して肺炎が悪化するのを防ぐため、抗生物質を投与したりと、症状に合わせてさまざまな治療を組み合わせて対処します。

    国立感染症研究所によりますと、こうした治療を行っている間に、患者自身の免疫を獲得し、ウイルスが排出されるのを待つということです。

    ■医師会「医療機関来る前にまず電話を」

    日本医師会の松原副会長は記者会見で、今回の新型コロナウイルスについて「当初の中国の発表ではSARSよりも軽いということだったが、いまはかなり危険なものであると認識している」と述べました。

    そのうえで「感染の可能性がある方は医療機関に来る前にまず電話をしていただき、どこの施設で対応できるのか確認をしてもらいたい」と述べ、病院での二次感染を防ぐため、まず最寄りの保健所や医療機関に電話で相談したうえで、専門の医療機関を受診するよう呼びかけました。

    以下ソース先で

    ■確定診断 遺伝子レベルでの検査
    ■人から人への感染 世界では
    ■ワクチン 治療薬の開発は

    2020年1月29日 16時23分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200129/k10012263811000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001






      【【新型肺炎】新型コロナウイルス WHO,約20%重症化,致死率2~3%、但し、重症で後遺症一生酸素マスクも・・・・】の続きを読む
     

    スポンサードリンク

    このページのトップヘ