坂道46・AKB48_えッ,な情報まとめ

当ブログはAKB48や系列ユニット、そして乃木坂46などの坂道46系並びに他芸能関係と話題のニュースに関して「えッ!」と気になる情報を2ちゃんねるをメインにまとめたブログです。当ブログ管理人が気になったスレやレスを独断でまとめたものですので、多少の偏見等あるかと思いますが何卒ご了承ください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              (当ブログ掲載の2ch.scなどで,ささやかれている内容の真偽については、各自の判断に御任せ致します)

    治療薬

    1ツシマヤマネコ(愛媛県) [US]2020/07/21(火)22:37:49 ID: BE:135853815-PLT

    コロナ治療に抗炎症薬認定
    厚労省、国内2例目

     新型コロナウイルス感染症の治療薬として、ステロイド系抗炎症薬「デキサメタゾン」が厚生労働省の診療の手引きに追加掲載されたことが21日、分かった。
    効果が検証され国内で使用が認められた治療薬は、5月に特例承認された「レムデシビル」に続いて2例目。
    6月に英国で新型コロナに感染した重症患者の死亡率を下げるとの研究結果が報告され、国際的に注目されていた。

     既に承認、保険適用されていて、肺の疾患や重症の感染症も投与の対象となっている。低価格で手に入りやすいのが利点とされている。

    https://this.kiji.is/658280292389405793




      【【速報】新型コロナ治療薬に「デキサメタゾン」 厚労省が認定 レムデシビルに続いて国内2例目】の続きを読む
     

    1右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん2020/05/01(金)18:36:19 ID: CAP_USER.net

    (台北中央社)新型コロナウイルスへの治療効果が期待される新型インフルエンザ治療薬「アビガン」について30日、中央感染症指揮センターの周志浩執行官は日本から提供の申し出があったと明らかにした。
    ただ、国内には備えがあることや、薬の効果にまだ検証の余地があることなどから「今回は遠慮した」と説明した。

    午後の定例会見で、日本がアビガンを無償供与する38カ国に台湾が含まれていなかったことに対し記者から質問があった。
    周執行官は日本側の好意に謝意を示した上で、必要になった際には改めて連絡を取ると述べた。

    (編集:楊千慧)

    http://japan.cna.com.tw/news/apol/202004300004.aspx
    中央社フォーカス台湾 2020/04/30 15:21




    中央感染症指揮センターの周執行官=資料写真

    関連
    【茂木外相】「アビガン」大型連休後から43か国に供与へ 外相 新型コロナ これまでに80か国近くから提供を求める要請 [5/1]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1588316173/

    関連系記事
    韓国政府、日本のアビガンを新型コロナ治療薬に使用しない方針…「臨床的根拠が不十分」[3/16]
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/263687?sectcode=400&servcode=400




      【【台湾】治療薬「アビガン」、日本から提供申し出「あった」=コロナ対策本部[4/30]】の続きを読む
     

    1チミル ★2020/03/18(水)14:04:17 ID: zOK/gW9x9.net

    イラン人研究者らが、新型コロナウイルスによる肺の治療用の混合薬品の開発・製造に成功しました。

    イルナー通信によりますと、イラン新型コロナウイルス国家対策本部のガーネイー学術委員長は17日火曜、「これまでに新型コロナウイルスを退治する医薬品は発見されていない」とし、「イラン人研究者らは、合成副腎皮質ホルモン製剤プレドニゾロン、15員環マクロライド系抗生物質のアジスロマイシン、そして非ステロイド性抗炎症薬ナプロキセンの3種類の薬品の混合により、新型コロナウイルスの感染者の入院期間を4日間短縮することに成功した」と語っています。

    また、「肺病変は感染者の入院、ICU・集中治療室行き、ひいては死亡に至らせることもある」とし、「この新薬は、新型コロナウイルスにより生じた感染者の肺病変を、急速に改善させる力がある」と述べました。

    さらに、新型コロナウイルス感染者60名に対しこの新薬の臨床試験が行われたとし、「この臨床試験の結果は後日発表され、またこの新薬による治療法は近いうちに命令として発表される」としています。

    https://parstoday.com/ja/news/iran-i59950




      【【新型肺炎】イラン人研究者らが、新型肺炎患者の肺治療薬の生産に成功!】の続きを読む
     

    1ダルナビルエタノール(北海道) [AU]2020/03/03(火)12:33:07 ID: BE:422186189-PLT

    日本でぜんそく治療薬を使って新型コロナウイルス感染症の治療に成功した事例が報告された。
    3日のNHKによると、ぜんそくの治療に使われる吸い込むタイプの薬を新型コロナ患者に
    投与した結果、症状が改善したという研究結果が、日本感染症学会のウェブサイトに掲載された。

    今回の研究は、大規模な集団感染が発生したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の
    乗客を治療した神奈川県足柄上病院などが実施した。医療関係者は陽性判定の肺炎患者3人に
    ぜんそくの治療薬「シクレソニド(Ciclesonide)」を本人の同意を受けて投与した。
    この薬はステロイド成分の免疫抑制剤。

    3人はともに65歳以上の患者で、重症ではないが酸素呼吸器治療を受けていた。
    3人の患者に先月20日、シクレソニドを投与した結果、2日程度で症状が改善し、
    73歳の女性1人は完治判定を受けて退院したという。

    医療関係者は患者に肺まで薬の成分を吸入させた結果、ウイルスによる肺炎症状を抑制する
    効果が表れたと説明した。

    しかし臨床事例があまりにも少なく、まだ効果を評価するのは早い段階であり、他の医療機関と
    共同で研究を拡大する計画だと、NHKは伝えた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200303-00000024-cnippou-kr




      【【速超朗報】新型コロナ老人も速攻で完治、帝人ファーマのぜんそく治療薬が劇的効果と発表】の続きを読む
     

    1: チンしたモヤシ ★ 2020/02/28(金) 03:33:55.15 ID:Kp+pzea09
    新型コロナの有望薬「アビガン」「レムデシビル」ってどんな薬?
    島津 翔 日経ビジネス記者 2020年2月27日
    https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00002/022601110/

     国内での感染拡大が続く新型コロナウイルス。
    2月26日時点で感染症に対して確実に効果が確認された治療薬は存在しない。
    ただし、各国当局の臨床試験などによって、効果が期待される3つの治療薬が浮上してきた。
    どんな薬なのか。

    no title

    富士フイルム富山化学が開発した抗インフルエンザウイルス薬「アビガン」(写真:ロイター/アフロ)
    no title


    (薬の説明はリンク先で内容中略)

    ●WHOが「効果があるとみられる唯一の薬」と発言

     「レムデシビル」は、米製薬大手のギリアド・サイエンシズが開発したエボラ出血熱の治療薬だ。
    中国を視察した世界保健機関(WHO)の担当者が24日、レムデシビルに対し
    「現時点で本当に治療効果があるとみられる唯一の薬」と発言したことで、
    「有望薬」として一気に注目を集めている。米国立衛生研究所(NIH)も現地時間25日、
    レムデシビルを使った臨床試験を開始すると発表した。

     同薬は開発中の新薬であり、ウイルスに対する効果のメカニズムについて
    「詳細を開示する段階ではない」(ギリアド・サイエンシズの日本法人)としている。
    ただし、コロナウイルス系の感染症に対する効果が期待できるとする研究結果があることから、
    中国などで試験的に投与されてきた実績がある。

     同社は2月3日に発表した声明で「現時点では新型コロナウイルスに対して
    抗ウイルス活性を示すデータはない」としながらも、
    MERSやSARSの原因ウイルスに対して試験管内で抗ウイルス活性を示したことを受け、
    「得られたデータは我々に希望を与える内容だ」としている。

     ただし、レムデシビルが承認薬として日本の患者に届くには時間がかかりそうだ。
    NIHによる臨床試験は、結果が出るまで1年程度かかるとの報道がある。
    申請から承認まで、通常だとさらに1年ほどかかることから、ある製薬会社の担当者は
    「緊急性を考えて特例扱いだとしても、最短でも年内の承認だろう」とみる。

     3つ目の有望薬として期待されるのが「カレトラ」。抗エイズウイルス(HIV)薬として知られる。

     なぜ抗HIV薬が新型コロナウイルスに対して有効だと考えられるのか。
    前述の抗インフルエンザ薬のように薬が阻害する働きを考えてみよう。

     HIVが増殖する過程はプラモデルで例えられる。HIVは細胞に侵入すると、
    その細胞を乗っ取ってウイルス用にタンパク質を合成させる。
    このタンパク質は、箱を開けたばかりのプラモデルの部材のように、
    小さな部品がつながっている状態だ。
    このままでは組み立てられないので、「プロテアーゼ」と呼ばれる酵素が“はさみ”の役割を果たす。
    切られてバラバラになった部品を、プラモデルのようにウイルスが組み立てていく。

     このプロテアーゼの働きを阻害するのがカレトラなどの「プロテアーゼ阻害薬」だ。

     新型コロナウイルスもプロテアーゼの働きを借りるとされる。
    同じコロナウイルスであるSARSの原因ウイルスに対しても
    効果がある可能性があるとの研究結果があることなどから、
    新型コロナウイルスに対しても効果が見込めると判断されたもようだ。

     WHOが2月14日にジュネーブ開いた研究フォーラムでは、
    カレトラを構成する抗ウイルス薬「リトナビル」と「ロピナビル」の併用投与について、
    「数週間以内に予備的な臨床試験の結果が出る」との見通しが発表された。
    アビガンと同様、カレトラも既に承認薬なので効果が確認されれば
    患者への投与までさほど時間はかからないだろう。

     3つの治療薬はいまだ検証中であり、効果が保証された薬はない。
    各国当局は「既存薬の転用」という奥の手を使って、治療法の確立を急いでいる。

    【【新型肺炎治療薬】WHOが「レムデシビルは効果があるとみられる唯一の薬」と発言 「アビガン」「レムデシビル」ってどんな薬?】の続きを読む
     

    12020/02/23(日)19:59:34.00 ID: 28T5A/Qy0●.net


    加藤厚生労働大臣は、新型コロナウイルスの治療のために 
    インフルエンザの治療薬「アビガン」を患者に投与したことを明らかにしました。

     「アビガン」は、新型コロナウイルスやインフルエンザウイルスのような
    「RNAウイルス」の増殖を抑える効果が期待されている治療薬で、
    新型のインフルエンザが流行した場合に備えて国内に備蓄されています。

     加藤厚労大臣によりますと、新型コロナウイルスの治療のために
    2つの医療機関で患者に対する投与の具体的な準備に入り、
    このうち1つの医療機関で22日、投与を開始したということです。

     また、エボラ出血熱の治療薬「レムデシビル」についても承認を目指し、
    来月にも臨床試験を始める予定だということです。

    なお日本にはアビガンは200万人分備蓄
    https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3911888.html




      【「加藤厚生相,怒りのアビガン」新型コロナ患者に投与発表「富士フイルム富山化学:新型インフル承認新薬」】の続きを読む
     

    1影のたけし軍団ρ ★2020/02/22(土)10:41:54 ID: CAP_USER.net

    中国政府は新型コロナウイルス対策として富士フイルム富山化学のインフルエンザ治療薬「アビガン」に含まれる有効成分を使った薬の生産を始めました。

    中国政府の発表によりますと新型コロナウイルス対策として既存の薬を役立てようと臨床試験を行った結果、
    「ファビピラビル」という成分が副作用が少なく効果が高いことがわかり、16日から薬の生産を始めました。

    「ファビピラビル」は2014年、富士フイルム富山化学の前身で富山市に研究生産拠点を置いていた富山化学工業と
    当時、富山大学医学部に勤務していた白木公康教授が共同研究して開発した薬「アビガン」に含まれています。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200217-00000007-bbt-l16




      【【中国政府】 新型コロナ対策 富士フイルム富山化学のインフルエンザ治療薬 「アビガン」に含まれる有効成分を使った薬の生産を始める】の続きを読む
     

    スポンサードリンク

    このページのトップヘ